リアップの副作用が少なく安全に使える|最新育毛ガイド

AGAは自分で治せる

男の人

効果的な使い方を知ろう

その配合成分の有効性から、発毛効果が確認されているリアップですが、より発毛効果を高めるには、気をつけたい点もあります。一つは、リアップをつける前に、頭皮環境を整えておく、ということです。汚れた髪や頭皮にせっせとリアップをつけても、中々成分は浸透していってくれません。つける前には髪や頭皮を、できれば育毛シャンプーできちんと洗う、正しいマッサージを施す、などの工夫をしましょう。より発毛成分が浸透しやすい環境を作ってあげることが、効果を実感するために必要なことです。また、医薬品ということで副作用のリスクがゼロというわけにはいきません。つける量やつけ方など、注意書きをきちんと守りましょう。副作用はほとんどの場合、間違った使い方から起こります。正しく使って嬉しい結果を待ちましょう。AGAの救世主リアップ、手軽に使って生活を変えてみませんか。

発毛成分ミノキシジル

AGAを自宅で改善してくれる発毛剤として注目を浴びているリアップの第一の特徴は、何と言っても有効成分ミノキシジルが配合されている点です。日本の市販薬でミノキシジルが配合されているのは、このリアップだけです。ミノキシジルとは日本皮膚学会が発毛効果を認めた有効成分で、発毛剤には欠かせないものです。リアップにはミノキシジルがしっかりと配合されており、確かな発毛効果を実感することができるのです。しかも、ビタミンB6やビタミンEなど頭皮環境を整える成分も一緒に配合されていますので、特に頭皮が脂っぽくて毛穴がつまりやすい、という方には最適な発毛剤と言えるでしょう。効果が高い分、副作用などを心配する声も聞かれますが、いたずらに副作用を恐れるのは、返って逆効果です。副作用を心配するあまりの精神的ストレスに注意しましょう。世界が認めた有効成分ミノキシジルで、嬉しい結果を呼び寄せてください。

男女で異なります

中年男性

共通の症状に皮脂汚れが存在し、頭皮が汚れていると新しい毛髪が育ちにくいのです。そこで、スカルプケアという洗浄によるケアがあり、この方法ならいつものシャンプーよりも格段に汚れが落ちることでしょう。

健康的な頭皮を目指して

男の人

抜け毛予防や発毛効果に、育毛シャンプーが注目を集めるようになりました。しかし、その成分をしっかり見極めていかなければ、合わない育毛シャンプーを選んでしまうことになるので注意しましょう。

症状の種類と2つの育毛剤

中年男性

薄毛の種類には2つあり、頭頂部から薄くなるものやおでこから薄くなるものが主に挙げられます。また、治療方法としては前者に対しては血行改善効果のある育毛剤を使用することで改善できるようになるでしょう。